Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

ブログ 

骨格診断に救われた!〜 my fashion history 〜

私は物心ついた時からコンプレックスの塊でした。かわいい子は極端にかわいがり、地味な子にはとてもキツく当たる担任か疎外された幼稚園時代。親からは愛されていたものの、客観的に自分はかわいくないんだと幼心に気づいていました。

学生時代、私も可愛くなりたくて友人の服装や髪型を真似してみるけれど、その子の様にはなれず、、、あの子が着るとかわいい服でも私が着るとおかしい。何かが違う、太って見える。ステキじゃない…。すべて地味な顔や体型のせいにして落ち込んでいました。

 

社会人になっても、相変わらず悩み続けていた私は太ももが目立ち、はけるパンツが見つからない。買い物に行っても何が似合うのかわからず、何も買わずに帰ってきてしまうことの繰り返しでした。

解決策を求めてネット検索をしていたところ、骨格診断がヒット。もしかしたらと期待半分。とはいえ体型悪ければ救いようがないのではとの不安半分でサロンに申し込んでみました。

すると目からウロコの連続。骨格診断は理論で説明できるものです。自身の持って生まれた体の特徴から何が似合うのか、何故似合わないのか、全て理由があって辻褄の合うものでした。

診断ではなるほど!!とスッキリ。その後のショッピングでアドバイス通りのものを着てみたときの感動は忘れられません。私でも着れる服がある、オシャレを諦めなくてよかった、これでなりたい私に近づける!!そう思いました。

 

それから私はこの感動を同じ様にコンプレックスで悩んでいる方、自信を持てない方に伝えていきたい。誰でも魅力的な人になれる!そのお手伝いがしたいと思ってスクールに通い勉強しました。

診断、ショッピングを通して自分の魅力に気づいたときのお客様の笑顔が私にとっての一番の喜びになりました。

 

これから沢山の方に出会って、沢山の方の魅力を引き出してキラキラ輝く笑顔をみれる様に活動していきます。

誰でも素敵になれる!!

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >骨格診断に救われた!〜 my fashion history 〜